Welcome to Our Website

絶対にあきらめない!40代女性が結婚するために狙うべき男性のタイプ

厳しいと言われる40代女性の婚活。

多くの男性は若い女性を好みますから、これまでのように上手くはいかなくなるでしょう。

そこで今回は40代女性がより効率的に婚活できるよう、どんな男性が狙い目なのか解説します。

アプローチできる男性のタイプが分かるため婚活に手ごたえを感じられるようになります。

40代女性の婚活における男性選びは若い頃とは事情が違う

40代になると、それまでのような男性選びはできなくなります。

その理由は雰囲気が20代女性とは大きく変わり、20代~30代前半の婚活世代と年齢差が開いて会話が成立しにくくなるためです。

若い婚活男性から見たら40代女性は結婚候補として違和感があります。

若い男性が結婚相手と見ていなくても、40代女性のイメージする結婚相手はそれまでと同じ30代男性でしょう。

このギャップが40代女性の結婚を困難にさせている要因のひとつです。

魅力的な男性から声をかけられて素敵な恋愛をしてきた女性ほど、この傾向が目立ちます。

女性は年齢ごとに選べる男性のタイプが変わります。

40代では攻略が難しい男性にいくらアプローチをしても成果は出ません。

結婚まで到達できる男性のタイプを知る必要があります。

40代女性が狙うべき男性のタイプについて

40代女性が婚活で手ごたえを感じられる男性のタイプは「40歳以上のバツイチ男性」です。

離婚を経験した男性のなかには女性を容姿以外の部分で判断する方が少なくありません。

相性や思いやり、寛容さなど結婚生活を続けるうえで欠かせない要素を重視します。

内面が磨かれている40代女性には最適な相手と言えるでしょう。

また、子供を考えないのであれば「子供が独り立ちした40代~50代の独身男性」も狙い目です。

離婚して男で一人で子供を育ててきた男性は忍耐力と寛容さを併せ持っていることが多く頼りになります。

また、経済的に豊かなケースも多いです。

このタイプは40代女性も結婚候補としているため十分にチャンスがあるでしょう。

40代女性が婚活を続けるのに必要な心構え

40代女性が婚活を続けるには「自分を求めている男性がきっといる」と強く自身に言い聞かせることが重要です。

「35歳以上の女性が1年以内に結婚する確率は2%しかない」など日頃からネガティブな情報が入ってくるため、自信を失わないようメンタルケアは欠かせません。

一度自信を失ってしまうと焦って男性選びに失敗したり、結婚詐欺に遭うなどトラブルが起きやすくなります。

婚活で何よりも大切な平常心を失わないよう常に自分の婚活に自信を持ちましょう。

40代になったあなたに魅力を感じる男性は必ずいます。

ただ会う機会に恵まれていないだけです。

40代女性の婚活は簡単ではありません。

今までの理想を捨てて、結婚像を現実的なものに作り直すなど苦痛を伴うことをする必要があります。

最初に取り組むべきは結婚候補の男性のタイプを見直すことです。

今までの結婚相手の条件を捨てて、結婚が期待できる男性のタイプを洗い出しましょう。

本気で結婚したいならバツイチや子持ち、50代など、これまで候補にならなかった男性とも積極的に交流することになります。

偏見を捨てて幅広い男性と接すれば、きっと素敵な出会いが見つかるでしょう。